06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
お知らせ
 

工芸デザイン専攻でガラスを担当されている奥野美果先生の  個展が開催されます!






ギャラリー オキュルス
会期 2012年6月12日(火)―20(水)
時間 11:00〜18:30

〒108-0074
東京都港区高輪3-10-7 1F
tel 03-3445-5088

アクセス:都営浅草線 高輪台駅A1出口から3分
      JR品川駅から10分

奥野先生には昨年度初のガラスでの卒業制作へ熱いご指導を頂き、その作品が本年度の現代工芸美術展で現代工芸賞をいただきました。 本当にありがとうございます。

先生の作品は、ガラスなのにさらさらと柔らかく、なんだか優しい光を感じて、とても懐かしい気持ちがふわふわと、してきます。、、、この感じ伝わります?
言葉のボキャブラリーが足りず、すみませんm(__)m

なにはともあれ、みなさま是非とも足を運んでいただき、体感してきてください!!


Atom | - | 20:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
きらめきの陶芸展見てきたぜ!!
 きらめきの陶芸展を見てきました(*^^)v
まず展覧会に入って気づいたことが、部屋の壁がすごい!!


とてもいい雰囲気を出していて圧巻しました。そしてその周りには林 香君先生の作品が・・・ す・すごいもうとにかくすごいしか書けない・いや・・・打ち込めない><
まあ・・・見た感想を言うとしたら、釉薬の掛け方がきれいで釉薬のもう完璧なる職人技を肌で感じられました。あとものすごく緊張しました。とにかく作品を倒さないように気を配りながら作品を見るのがとてもスリルが味わえました!!(^・^)
そして!!林 香君先生がもっと大きく見える、普段の先生もとても大きな存在なんだけど展示会だとすごく大きい!!今、目の前で教えてくれているいる先生がもう眩しくてまぶしくて感動でした。涙ちょちょぎれでした。

こちらが林 香君先生です!!やばい大きすぎる!!

そしてちなみに後ろで手を組んでいますのがうp主です。・・・
ちっちぇーこのままではつぶれてしまうんではないかという感じをかもし出しています。
今回のきらめき展を見てきてとても勉強になり、自分が陶芸のとの字も踏んでいないことが分かりました><ですからこれからももっと研究を重ねて自分の為になるように日々精進していきたいと思います。みんな!!応援してくれよな!!!!

陶芸の美しさを知って心がきらめいたうp主の橋本でした。ノシノシ
Atom | - | 12:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
お知らせ
お知らせです

陶芸専攻教授・林香君先生の個展が始まります!






 きらめきの形 SPARKLE OF THE SOUL 林香君 展
2011年9月22日(木)〜9月27日(火)

場所: TOBU 宇都宮東武 4F特別サロン      
     宇都宮市宮園町5-4 〒320-8560 TEL028-636-2211
 

時間:10:00〜19:00 最終日は午後4時閉場


きらめき、煌
日を纏う「煌(きらめき)」の文字には神々しさがある。火の中で光輝くところから生まれた文字なのだろうか、神聖さと尊厳さをたたえている。生命力とエネルギーが内から光を放つ瞬間に、煌きの形が生まれる。
私にとって多くの困難を乗り越えていく煌きとの出会いは、自分がかかわったすべての方々の存在にある。そのことがなによりも、いつも感動させられる。だからこそ感動を拾い集め、創作に変える力を深化させたいを願う。
第5回の展覧会まで、15年の年月を経た。その尊い記憶が私の心の種となり、新しい命を生む。
「きらめきの形」

感謝の意を込めて・・・

                                                       林 香君
Atom | - | 13:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
お知らせ
 

ガラスの授業を担当している、奥野美果先生の個展のお知らせです。
 
会期:2011年9/16日(金)〜24日(土)
時間:11:00〜19:00 ※最終日は17:00まで
場所:GASS GALLERY KARANIS
   107-0062 東京都港区南青山 5-3-10 FROM 1st、2F
       TEL&FAX 03-3406-1440
 
ぜひ、時間を作ってみにいってくださいね。

先生のHPでは作品もたくさん載っているのでこちらもご覧になってください!!
+++ visit → http://www009.upp.so-net.ne.jp/mica-glass/ ++++



 
研究室
Atom | - | 09:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
恐竜展!
 はじめましてこんにちは
文星陶芸専攻のYAMAです。

今日は久しぶりの更新+Atomさんが忙しいということで(笑)
私、YAMAが記事を書かせて頂きます<(_ _)>


さて皆様、7月から栃木県立博物館(中央公園内にあります!)
にて恐竜展を開催しているのはご存知でしょうか?

実はその恐竜展に文星芸術大学でも参加させていただいております。

陶芸専攻では物販で扱う品物、博物館内のレストランで使用する
食器を作らせていただきました。(*^_^*)

今日はレストランで食事が出来たのでそのご報告を…



レストランでハンバーグプレートとアイスを食べましたよ〜




まずハンバーグプレートを…

どん




結構ボリュームたっぷりで満足感がすごい!
ご飯がトリケラトプスの形になっていました
(目がグリンピースでかわいい)

味も満足いただけると思いますよ(^・^)

ハンバーグを半分に割ると…
ここからはぜひ食べて確認してみてください☆








そしてデザート!!


ほい!






恐竜のタマゴをイメージした器にアイスとミックスベリーが¥¥¥¥¥

器を開けるときのわくわく感も楽しめます(私は開けられてしまいましたが…)

食べてみると少しだけかかっているメープルシロップの味がほんのり口の中に
広がって(*^^)v
甘さがしつこくなく思っているよりもさっぱりしていてぺろりと平らげちゃいました(笑)



この器たちはもちろん物販でも扱っております

展示を見て楽しんだ後にはレストランでゆっくりしてはいかがですか?


                                                                                        YAMA

Atom | - | 18:28 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
わんぱく地球っ子クラブにスタッフ参加してきました

ー2011わんぱく地球っ子クラブーとちぎわんぱく公園


5/21、5/22と壬生町にあるわんぱく公園にて

「わんぱくこうえん と みやざわけんじ」
と題したワークショップが行われました。

紙を切り抜いたり、スプレーを使って2畳分の大きさの絵を制作します。

モチーフは宮沢賢治の物語、どんぐりと山猫です。

まずは、林香君先生がみんなに物語を読んで聞かせてくれました。




わんぱく地球っ子クラブの子供たちと文星の学生スタッフと一緒に、わんぱく公園を探索しながら、物語に出てくるどんぐり、キノコ、滝や川、いろいろなものをさがします。

探索中、わんぱく公園のスタッフの方たちが、たくさんの木の名前や、草の名前をおしえてくれました。
公園にはどんぐりのなる木がいっぱいだそうです。




イモムシ発見!


部屋の中に戻ってきて、探索中に見つけたものを画用紙に描きます。




描き終わったらハサミやカッターで切り、型紙にします。


そしてお昼休み。。。

お昼休みは、子どもたちをほぼ全力で遊び、飛んだり、跳ねたり、転んだり。
そんな楽しい写真がないのは、遊びすぎて撮りそこねたからです。
(楽しかったな・・・・・・・・・ふふ)



切り抜きが出来たら、外に持って行って、シュッシュ〜とスプレーを吹きかけます。
と、その前に先生から吹きかけ方の説明です。

「缶の角度は45°!」




下地にみんなすきな色をおいて、その上から型紙おいてシュシュ〜。



最初は木だけでしたが、



どんどん仲間も増えて、わんぱく公園に住むピッピとピコも加わりました。


完成した頃に雨が、急いで部屋の中へ、、



出来上がった作品は、わんぱく公園に飾られます。


冬には「ざぶん展」にも貸し出され、栃木県総合文化センターに出張です。


学生ボランティアの皆さん、厚い中ご苦労さまでした!







Atom | - | 19:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
特別講義 てん刻

てん刻の安藤磨紀先生による講義が行われました〜




てん刻とはという講義を受けます。
遊びに来ていた長野の山奥にアトリエを持つ先輩も乱入し、みんなで楽しくハンコをつくりました。


てん書の辞書から自分の姓、もしくは名を探して印材に書く練習。



先生にみてもらって。



墨と朱で印面に。鏡文字にしなきゃいけないので、そりゃ〜大変です。



彫り方を教わって。



彫る。HO・RU。ひたすら、慎重に。。。。







彫り終えたら、
墨や朱をふき取って、印泥をつけて押してみる。
何度か彫り残しを修正して、





完成。

出来上がった印は是非、粘土に押してみてくださいね。

次回は陶印の講義をよろしくお願いします。

安藤先生、ありがとうございました!

Atom | - | 20:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
新歓
 
1か月前の4月15日、粘土再生のあとに新歓を行いました。

日々の肉体労働で疲れている中、食べたいものの希望を募り、2年生から上がみんなで用意してくれました。
        



写真は陶芸棟で台所と呼ばれている洗い場。
冷蔵庫から洗濯機まで置いてあります。

天ぷらはカセットコンロ。海老、きす、まいたけ?などなど。





焼き鳥は炭火で3年生。






たこ焼き担当4年生。






品数が足りないということで急きょ煮物までつくってくれる4年生。
2年生はうどんを打ってきてくれました。




1年生のみなさん、美味しいモノをたくさん作ってくれた先輩方を見習って、
来年は皆さんが新1年生に美味しい料理を作ってくださいね!


Atom | - | 16:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2011年 はじめます
2011年 新入生が入り2週間が過ぎました。

最初は自分たちで使う粘土を1年生から博士後期までの全学年で作ります。


 

乾燥している粘土の塊を、木槌で砕き、写真の機械ー粉砕機ーで細かくして、

さらにふるいで粘土の粉末に。


泥状態の粘土に粉末を加えて、ー循環式土練機ーという機械に入れて撹拌します。

出てきた粘土を触り、粘土に含まれる水分の量を計算してみたりして、適度な硬さを学びます。



今回作った粘土は、1年生が使う分や特別支援の陶芸教室等で使うことになります。

みなさんおつかれさまでした!





Atom | - | 18:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
紡星会
  東日本全域に渡る地震、津波、原発の爆発による多くの犠牲者に対して心より哀悼の意を表します。

 人類史上最も困難な状況を乗り越えられる『力』と『知恵』と『心』の存在を信じます。
力を尽くし、知恵を尽くし、心を尽くし、頑張れ日本。

 今まで大自然の畏敬の念を表現し続けてきました。芯がぶれない絶対なるものを追い求めて、作品の中にその意を込めることを志してきました。
そして、未曾有の破壊力を新しい生きる創造力に変換させていくことを切に願っております。

創造の根源は生きる力の中に存在します。

                             文星芸術大学 教授 林香君

p.s.
以上のことにより、中止せずにここに若い世代と共に展覧することを選択致しましたことを申し添えます。








紡星会ー文星芸術大学 卒業生・在校生の有志による作品展ー
2011/3/15(火)〜2011/3/23(木)
10:00〜18:00 
最終日は15:00まで


ホテル東日本宇都宮 1Fギャラリー

〒320−0013
栃木県宇都宮市上大曽町492番地1
筺028−643−5555
Atom | - | 09:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
1/4PAGES | >> |